uTorrent が反応しない場合の対処法を教えてください。

UTorrent

ファイルをダウンロードしようとしたときや、バックグラウンドで実行しているときに、uTorrentアプリが応答しないことがあります。

uTorrentは、映画、ソフトウェア、音楽など、さまざまなファイルのダウンロードに使用される最も人気のあるトレントクライアントの1つです。しかし、どんなに高性能なプログラムでも、たまには不具合が発生することがあります。

複数のユーザーから、uTorrentでファイルをダウンロードする際にパフォーマンス上の問題が発生しているという報告が寄せられています。具体的には、ファイルをダウンロードするたびに、uTorrentクライアントが応答しない状態になり、クラッシュしてしまいます。

本日は、お使いのコンピューターでuTorrentが応答しない問題を解決するためにできる、役に立つと思われる解決策をいくつかご紹介します。この記事を読み終える頃には、uTorrent を使ってトレント ファイルを問題なくダウンロードできるようになっているはずです。

uTorrent アプリの再起動

コンピューターの uTorrent アプリが応答しない場合は、まずアプリを再起動してください。プログラムに一時的な不具合やエラーが発生し、アプリがフリーズしたりクラッシュしたりした可能性があります。

この問題を解決するには、Windows コンピューターのタスク マネージャーを使用して uTorrent アプリを再起動してください。

以下の手順を確認して、プロセスを進めてください。

  1. まず、uTorrent が応答していない状態で、キーボードの CTRL + ALT + DEL ボタンを押し、選択画面から「タスク マネージャー」をクリックします。
  2. その後、スクロールダウンして、バックグラウンドで実行されているプログラムのリストからuTorrentクライアントをクリックしてください。
  3. 次に、「タスクの終了」ボタンをクリックして、uTorrentクライアントを終了します。
  4. 最後に、デスクトップに戻り、uTorrentアプリを起動します。

次に、クライアントを使用していくつかのファイルをダウンロードし、uTorrent がまだ応答しない状態になるかどうかを確認してください。

ただし、プログラムを再起動しても uTorrent が応答しない問題が発生する場合は、コンピューターを再起動してみてください。

コンピュータの再起動

コンピュータ上のプログラムのパフォーマンスに問題がある場合、オペレーティングシステムが正しく機能していないか、または実行中に一時的な不具合やエラーが発生している可能性があります。この問題を解決するには、コンピュータを再起動して、オペレーティングシステムがシステムファイルを再読み込みできるようにすることができます。

コンピュータを再起動するには、以下の手順をご覧ください。

  1. パソコンのキーボードのWindowsキーを押して、スタートメニューを表示します。
  2. その後、電源ボタンをクリックして「電源オプション」メニューを開きます。
  3. 最後に「再起動」をクリックすると、コンピュータの再起動が始まります。

コンピューターが完全に起動した後、uTorrent クライアントを起動し、いくつかのファイルをダウンロードして、uTorrent がコンピューター上で応答しない状態になるかどうかを確認してください。

uTorrent を管理者として実行する

uTorrent がフリーズおよびクラッシュするもうひとつの理由は、コンピューターのリソースに正しくアクセスできない場合です。プログラムが正常に動作するために必要な特定のシステム ファイルにアクセスするための権限がプログラムに与えられていない可能性があります。

この場合、プログラムを管理者として実行することで、オペレーティングシステムの制限を回避することができます。以下のステップでは、uTorrent を管理者として実行する方法を説明します。

  1. コンピューター上で、uTorrent クライアントを閉じます。
  2. 次に、デスクトップに移動し、uTorrent のアイコンを右クリックします。
  3. その後、「管理者として実行」をクリックします。
  4. 最後に、プログラムを管理者として実行するかどうかを確認するポップアップメッセージが表示されます。はい」をクリックしてください。

再度、クライアントを使用していくつかのファイルをダウンロードし、問題が再発するかどうかを確認してください。それでも問題が解決しない場合は、このままお読みください。

ファイルをダウンロードする前に、Utorrent が既に起動していることを確認してください。

uTorrent コミュニティフォーラムに参加した数名のユーザーによると、コンピューターでトレントファイルを開く前に uTorrent クライアントを起動すると、反応しない問題が解決したそうです。

結局のところ、uTorrent クライアントの起動とトレントファイルのオープンを同時に行うと、より多くのシステムリソースが必要となり、アプリのフリーズやクラッシュの原因となります。

この問題を解決する方法は非常に簡単です。まず、デスクトップから uTorrent クライアントを起動してください。次に、ファイル エクスプローラーで、ダウンロードするトレント ファイルを開きます。

一方、この方法がうまくいかず、ファイルをダウンロードしようとすると uTorrent クライアントが応答しない状態になる場合は、プロキシ設定を無効にすることもできます。

パソコンのプロキシ設定を解除する

プロキシサーバーは、公共のネットワークやオフィスでの接続によく使われます。オフィスの Wi-Fi や地元の図書館などの公共接続を使用してファイルをダウンロードしようとしている場合、プロキシ設定によって uTorrent がインターネットにアクセスする際に使用するポートがブロックされている可能性があります。

この問題を解決するには、uTorrent を使用してファイルをダウンロードする際に、コンピューターのプロキシサーバーを無効にします。以下の手順では、Windows PC でプロキシ設定を無効にする方法を説明します。

  1. パソコンでWindowsキー+Rを押して、「ファイル名を指定して実行」コマンドボックスを起動します。
  2. その後、intecpl.cplと入力してEnterキーを押すと、「ローカルエリアネットワークの設定」が開きます。
  3. ここで、「接続」タブをクリックし、「LAN設定」を選択します。
  4. 最後に、設定ページの「LANにプロキシサーバーを使用する」のチェックを外し、「OK」をクリックして変更を保存します。

次に、uTorrentクライアントに戻り、クライアント上でいくつかのファイルをダウンロードして、応答しない問題が解決するかどうかを確認してください。

ファイアウォールで uTorrent を許可する

uTorrent プログラムがクラッシュするもうひとつの原因は、Windows ファイアウォールの設定です。Windows ファイアウォールは、Windows オペレーティングシステムに組み込まれた機能で、あらゆるマルウェアからコンピューターを保護します。

しかし、uTorrent がファイルをダウンロードしようとすると、インターネットの帯域幅を大量に使用するため、ファイアウォールはこれを悪意のある活動とみなし、プログラムを制限して、反応しなくなることがあります。

この問題を解決するには、ファイアウォールの設定から uTorrent を許可してみてください。以下の手順を参考にしてください。

  1. パソコンで、Windowsキー+Sを押して、「ファイアウォール」を検索します。
  2. その後、「開く」をクリックして、「Windowsファイアウォールとネットワーク保護の設定」を起動します。
  3. ここで、「Allow an App Through Firewall」ボタンをクリックします。
  4. 設定ページ内で「設定の変更」をクリックし、uTorrent クライアントの横にある 2 つのチェックボックスにチェックが入っていることを確認してください。
  5. 最後に、変更を保存し、Windows ファイアウォールの設定を終了します。

もう一度、uTorrentアプリに戻り、クライアントを使用していくつかのファイルをダウンロードしてテストし、uTorrentがまだ反応しないかどうかを確認してください。

サードパーティ製アンチウイルスソフトウェアを無効にする

サードパーティのアンチウイルス プログラムがインストールされている場合、uTorrent クライアントが応答しない原因になっている可能性があります。

多くの場合、ウイルス対策プログラムは、コンピューター上のトレント活動をウイルスまたはコンピューターへの脅威としてマークします。この現象は、BitTorrent、Vuze、qBittorrent などの他のトレント ダウンロード サービスでも確認されています。

ただし、ダウンロードしているファイルが安全であると確信している場合は、uTorrentアプリを使用しているときは常に、ウイルス対策ソフトウェアを一時的に無効にしてみてください。これにより、uTorrentプログラムおよびダウンロードしようとしているファイルに関する問題を回避することができます。

一方、ウイルス対策を無効にしてもなおuTorrentがフリーズする場合は、コンピューター上でuTorrentのアプリデータを削除してみてください。

コンピューター上のuTorrentのアプリデータを削除する

uTorrent はコンピューター上に少量のデータを保存します。このデータには、ユーザーがアクセスしてダウンロードしているトレントファイルの情報が含まれています。

これらの「少量のデータ」は、uTorrent アプリを閉じたときや、コンピューターの電源を切ったときでも、ダウンロードしたファイルの進捗状況を保持するために不可欠です。

しかし、uTorrent でファイルをダウンロードする際に反応しないという問題が発生した場合、アプリのデータが使用中に破損し、それが問題の原因となっている可能性があります。

この問題を解決するには、プログラムのアプリデータを消去して、ファイルのダウンロードプロセスを再開してください。

  1. パソコンでWindowsキー+Rを押して、「ファイル名を指定して実行」コマンドボックスを開きます。
  2. その後、「%appdata%」と入力してEnterキーを押します。
  3. これにより、コンピューターの Appdata フォルダーが開きます。uTorrent フォルダーを右クリックし、「削除」を選択します。
  4. 最後に、デスクトップに移動し、「ごみ箱」を開きます。uTorrent フォルダーを右クリックし、「削除」をクリックすると、ハードドライブ上からフォルダーが完全に削除されます。

次に、uTorrentアプリケーションをもう一度起動し、ファイルを再ダウンロードして、uTorrentが引き続き反応しないかどうかを確認してください。

uTorrent クライアントの再インストール

上記のいずれの方法でも uTorrent クライアントの問題が解決しなかった場合は、プログラムを再インストールしてみてください。この場合も、uTorrent のアプリケーション ファイルの一部が使用中に破損し、問題が発生している可能性があります。

ソフトウェアを新しくコピーすることで、この問題を解決し、uTorrent の最新バージョンを使用することができます。

uTorrent を迅速かつ安全に再インストールするには、以下の手順に従ってください。

  1. パソコンでWindowsキー+Sを押して、「コントロールパネル」を検索します。
  2. その後、「開く」をクリックして「コントロールパネル」を起動します。
  3. コントロールパネルの中で、「プログラムのアンインストール」をクリックします。
  4. リストの中から、「uTorrent クライアント」を見つけます。
  5. uTorrent クライアントを右クリックし、「アンインストール」を選択します。画面に表示される指示に従って、uTorrent をコンピューターから削除してください。
  6. 最後に、uTorrent の Web サイトにアクセスし、最新バージョンのクライアントをダウンロードします。uTorrent が完全にインストールされた後、いくつかのファイルをダウンロードしてテストすることができます。

結論

上記の修正方法を試すことで、uTorrent アプリケーションが応答しない状態から抜け出し、(完全な解決策ではないにしても)クラッシュを管理する方法のヒントが得られたことを願っています。

もし私たちが言及し忘れた修正プログラムや解決策があれば、遠慮せずにコメントで共有してください。

どの修正が一番うまくいったか、コメントで教えてください。

また、次に取り上げるべきものについても忘れずに教えてくださいね。